全国遺族年金相談センター|事実婚、内縁の妻の申請をサポート

全国遺族年金相談センター

【対応地域】 全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日9:00~20:00 土日祝9:00~17:00 年中無休

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

遺族年金の申請でお悩みではありませんか?

  • 私は、内縁の妻(事実婚)ですが、遺族年金をもらえるのでしょうか?
  • 内縁の夫とは、住民票上の「住所」は同一ですが、「世帯」が別です。あきらめるしかないのでしょうか?
  • 内縁の夫とは、同居していましたが住民票上の住所は、諸事情があり別です。遺族年金をもらえますか?
  • 夫の借金が理由で仕方なく夫と離婚しましたが、その後も一緒に生活していました。このようなケースでも遺族年金をもらえますか?
  • 内縁の夫には、戸籍上の妻(本妻)がいるけど・・・。請求できるの?
  • 自分一人で遺族年金の申請をするのは不安なので、専門家のサポートを受けたい。

一つでも当てはまるなら、お気軽にご相談ください。
担当者が丁寧に、分かりやすく対応いたします。

遺族年金を受給できるかどうかで、今後のあなたの生活が大きく左右されるはずです。

人によっては、今後、何千万円と支給される可能性がある遺族年金。

申請をあきらめる前に、一度、当センターに相談されることをお勧めします。

otoiawase

お客様の声

お客様の声の一覧をみる

サービス内容

izokunenkin_top_gazo

遺族年金ケース別の申請ポイント

naien1 naien2
naien3 naien4
naien5 naien6

jireisyuu

生計同一要件をクリアするためには

keizai onshinhoumon syoumei

当センターが選ばれる5つの特徴

1.内縁(事実婚)の遺族年金相談実績が年間478件(平成28年度)

jiltuseki

「内縁の妻だけど、遺族年金をもらえるの?」 と不安に思われているのであれば、ご安心ください。

私たちは、遺族年金の中でも特殊なケースである「内縁の妻の遺族年金申請」に特化しています。
昨年(平成28年度)は、日本全国から478件のご相談を頂いており、数々の事例を解決してきました。

また、一般の方では、あまり目にすることのない社会保険審査会の裁決事例集なども徹底的に研究し、内縁の妻の遺族年金申請をサポートしています。

2.着手金0円&完全成功報酬制&費用後払い

ryoukin

私たちは、着手金0円&完全成功報酬で、内縁の妻の遺族年金申請をサポートしています。

内縁の妻の遺族年金申請のプロとして、「お客様が遺族年金をもらえないのに、費用だけいただく」というのは、ポリシーに反します。

遺族年金がもらえなければ、費用は一切かかりませんので、安心してお任せください。

また、遺族年金がもらえた場合にも、遺族年金が口座に振り込まれてからのお支払い(後払い)ですので、持ち出しもなく安心です。

3.遺族年金専門の社会保険労務士が、あなたを直接サポート

miura_photo02

あなたのお知り合いに
あなたの住んでいる地域に
内縁(事実婚)関係の遺族年金に詳しい専門家はいますか?

もし、そういった人が身近にいらずお困りでしたら、
当センターにご相談いただければ、

遺族年金に専門特化した社会保険労務士が
あなたを直接サポートします。

4.47都道府県全国対応が可能

zenkoku

「事務所まで行かなきゃいけないのかな?」 と思われている方も、ご安心ください。

電話やメール、郵送のみで対応可能ですので、ご来所頂く必要はありません。
全国対応可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

遠方だけど本当に大丈夫なのかな?
と、お思いの方は、下記の「お客様の声」をご参考ください。

→ 「お客様の声一覧」

さまざまな都道府県にお住いの方々の声を見ていただければ、
当センターのサービスを受けるのに地域は関係ないことがお分かりになっていただけると思います。

5.無料相談実施中。土日祝日・夜間にも対応

soudan

「遺族年金をもらえる可能性は、どれくらいあるの?」
とお考えであれば、まずはお電話かメールでお問い合わせください。

私たちは、数多くの内縁の妻の遺族年金申請をサポートしていきています。
そのため、あなたの状況をお聞かせ頂ければ、おおまかに「遺族年金をもらえる可能性があるかどうか?」を診断できます。

もちろん、ご相談は無料です。
平日の日中はもちろん、土日祝日や夜間にも対応しています。

遺族年金でお悩みであれば、まずはお気軽にご連絡下さい。

Q&A よくあるご質問

qanda01 qanda02

メディア掲載実績

nenkinsoudan01 shinbun01

【年金相談(日本法令出版)に掲載】
平成25年3月14日に発売された、年金専門誌である「年金相談 第4号」(日本法令出版)の特集「年金大逆転!」において、当センターの代表 三浦 康紀の記事がP.34~42の9ページにかけて掲載されました!

【大分合同新聞に掲載】
大分合同新聞社様より、当センター代表の三浦が消えた年金に関する取材を受け、平成26年4月29日の大分合同新聞夕刊に記事が掲載されました。

事実婚、内縁関係の妻の遺族年金申請サービスの料金について

【成功報酬料金表】 ※表内の料金は税抜き料金です。
ryoukinnhyou
ポイント
・無料相談、着手金0円。つまり、初期費用は0円です。
完全成功報酬制なので、もし遺族年金がもらえないという結果になれば、費用は0円です。
・成功報酬のお支払いは、遺族年金が口座に振り込まれてからのお支払い(後払い)になります。

ご依頼の流れ

1.ご相談・ご依頼

事実婚・内縁関係の遺族年金の申請は、特殊ケースのため手続きが複雑です。

受給できるか不安の方は、まずはご相談ください。申請の代行をご依頼の方につきましては、受給資格の有無を調べるため委任状を送付させていただきますので、ご返送ください。

相談料は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

2.受給資格の有無を調査

お客様の状況を伺った上で、受給資格確認を当事務所で行います。
遺族年金の請求が可能であれば、契約書を送付させていただいた上、必要書類をご連絡いたします。

3.契約、必要書類の準備

契約書に署名、捺印の上、ご返送ください。
必要書類のうち、お手元にないものについては当事務所で代行取得をすることも可能です。
取得に関する交通費等は別途いただきませんのでご安心ください。

4.年金事務所へ遺族年金の請求

年金事務所で遺族年金の手続きを行います。後ほど、書類の控えなどをお客様にお渡しいたします。

5.手続き完了

年金証書が届けば、手続き完了となります。その後、遺族年金の受給開始となります。

あなたをサポートする専門の社会保険労務士のご紹介

miura001
名前:三浦 康紀
保有資格:社会保険労務士・行政書士・年金アドバイザー
出身地:大分県大分市
所属:大分県社会保険労務士会
登録番号:44090006号
経歴:大分県立鶴崎高等学校卒業
   桃山学院大学 社会学部 卒業

追伸

「内縁の妻だけど、遺族年金をもらえるの?」

もしあなたが同じ悩みを抱えているなら、今すぐご相談ください。

遺族年金は、あなたが安心して生活するために必要な、大切なお金です。

私たちは、「内縁の妻だから遺族年金はもらえないのかな…」と悩んでいる方を一人でも多く救いたい!と思い、サポートし続けています。

実際、お客様の声にもあるように、「もらえないと諦めていた遺族年金をもらえた!」など、多くのお喜びのお声を頂いています。

あなたも、内縁の妻だからと言って、決して諦めないでください。

私たちが、あなたの状況を詳しくお聞きし、遺族年金申請をサポートいたします。

内縁の妻の遺族年金の専門家として、あなたをサポートさせて頂ける日が来ることを、心から願っております。

それでは、あなたからのご連絡を、心からお待ちしております。

otoiawase

Return Top