全国遺族年金相談センター|事実婚、内縁の妻の申請をサポート

全国遺族年金相談センター

【対応地域】 全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日9:00~20:00 土日祝9:00~17:00 年中無休

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

寡婦年金

寡婦年金をもらう要件

寡婦年金は、

第1号被保険者としての保険料納付済期間または保険料免除期間が25年以上(昭和5年4月1日以前に生まれた人は21年から24年に短縮)ある夫が死亡した場合に、

②夫の死亡の当時、夫によって生計を維持され、

③夫との婚姻関係が10年以上継続している妻に、

60歳から65歳になるまでの間

支給されます。

支給されないケース

①死亡した夫が、障害基礎年金の受給権者であったことがあるときや老齢基礎年金の受給を受けていたとき

②夫が死亡した当時、妻が老齢基礎年金の繰り上げ受給を受けているときも寡婦年金は支給されません。

寡婦年金の支給額

死亡月の前月までの夫の第1号被保険者としての被保険者期間に係る死亡日の前日における保険料納付済期間と保険料免除期間により計算した老齢基礎年金の額の4分の3に相当する額

Return Top