全国遺族年金相談センター|事実婚、内縁の妻の申請をサポート

全国遺族年金相談センター

【対応地域】 全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日9:00~20:00 土日祝9:00~17:00 年中無休

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

死亡一時金

死亡一時金をもらうための要件

死亡一時金は、

①第1号被保険者としての保険料納付済期間の月数と、保険料4分の1免除期間の月数の4分の3、保険料半額免除期間月数の2分の1、保険料4分の3免除期間の月数の4分の1を合算した月数が36月以上ある人が、

②老齢基礎年金、障害基礎年金のいずれも受給しないまま死亡したときに、

③その遺族(配偶者、子、父母、孫、祖父母または兄弟姉妹)に支給されます。

支給されないケース

①遺族基礎年金を受けられる遺族がいるときは、死亡一時金は支給されません。

②寡婦年金と死亡一時金の両方を受けられる場合は、選択によりいずれか一方が支給されます。

死亡一時金の支給額

死亡一時金の額
36月以上180月未満 12万円
180月以上240月未満 14万5,000円
240月以上300月未満 17万円
300月以上360月未満 22万円
360月以上420月未満 27万円
420月以上 32万円

※亡くなってから2年以内に手続きをしなければ、受給できなくなります。

Return Top