全国遺族年金相談センター|事実婚、内縁の妻の申請をサポート

全国遺族年金相談センター

【対応地域】 全国対応

0120-994-915

電話受付時間 : 平日9:00~20:00 土日祝9:00~17:00 年中無休

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

提出書類の準備ができているが依頼する。

ご自身で遺族年金の提出書類の全てを準備し、後は年金事務所に提出するだけという状況にも関わらず、当事務所へ遺族年金の手続きの代行を依頼する方も中にはいらっしゃいます。

056

内縁の夫の死後、年金事務所に行きました。
そこで、遺族年金の請求に必要な裁定請求書の用紙と、戸籍等の必要添付資料を教えてもらい、全て準備しました。

後は、年金事務所に提出するだけ・・・。

だけど、

私が記入した申立書は、内縁関係をきちんと伝えられる内容になっているだろうか?

内縁関係を証明するための資料は、これで大丈夫だろうか?少なくないのか?

請求は、1度きり。

色々考えると、本当に遺族年金がもらえるのか不安になりました。

そして、自分一人で遺族年金請求するのは、無理だと思ったので、
遺族年金手続きの代行をお願いしたいと思い、お電話しました。

やはり、内縁関係で遺族年金を請求する方は、

①申立書の書き方
②内縁関係を証明する資料として何が必要か

この2点で悩まれている方が非常に多いですね。

当事務所では、上記の点について、無料相談では一般的なお答えしかできませんが、

ご依頼をいただきました方については、これまで当事務所が培った知識・経験を総動員して、遺族年金請求のサポートをさせていただきます。

Return Top